大阪の遺産相続、名義変更、遺言作成なら行政書士塩津総合法務事務所

HOME » お知らせ, 業務日誌 » 戸籍の収集方法

戸籍の収集方法

2012/03/22

今日は、戸籍の収集方法についてご案内します。ご自分で請求される方は参考にしてみて下さい。

まず、戸籍の交付手数料というのは全国で統一されていて、戸籍謄本450円、除籍謄本750円、改製原戸籍750円です。

本籍地を管轄する市役所、区役所に請求しますが、本籍地が遠方の場合は郵送申請も可能です。

郵送の場合は郵便局の貯金窓口で郵便小為替を購入し、交付申請書(管轄の役所のホームページでダウンロードできます。時々、ネットでは公開していない役所もあります。)と手数料分の小為替、返送用封筒、身分証明書のコピーを同封して送ります3日~4日前後で届きます。

小為替は多めに入れておくとよいでしょう。

戸籍収集で大切なのは、どこの役所に請求すればいいか?です。

転籍を繰り返している場合や、相続人の数が多い場合などは多数の役所に送るケースも珍しくありません。古い戸籍の場合は、従前の戸籍がどこにあるのか?が分かりにくい場合もありますので注意が必要です。

また、市町村合併などで戸籍の住所がなくなっている場合もありますので、そういう場合はどこの市町村と合併したかを調べる必要があります。

当センターでは、これら相続手続きで一番面倒な戸籍の取り寄せを代行しておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

「戸籍取り寄せ代行サービス」

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

お問い合わせはこちら

行政書士塩津総合法務事務所
代表者 行政書士 塩津大輔
〒540-0012 大阪市中央区谷町3丁目1番24号 エルデ大手前10F
TEL:06-4792-8802
FAX:06-4792-8803
MAIL:info@office-souzoku.net
営業時間10時〜18時まで 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab