大阪の遺産相続、名義変更、遺言作成なら行政書士塩津総合法務事務所

HOME » お知らせ

お知らせ

相続税について

2016/06/14

こんにちは!

代表の塩津です。最近はやはり相続税がかかる相続のご依頼が増えています。控除額の改正によって改正前ならかからなかったケースでも、現在は相続税の申告が必要です。

当センターは相続に強い税理士てと提携しておりますので、そもそも税金がかかるのかどうか?を詳しく精査しております。

相続税についてお悩みの方もお気軽のご連絡ください。

行政書士 塩津

銀行の相続手続き

2013/10/01

今日から10月ですね。朝晩はかなりすごし易くなったとはいえ昼間の移動ではまだ汗をかきます…。

被相続人の方が複数の金融機関に預金をお持ちだった場合は、各銀行をまわる事もあるのですが、真夏だとかなり疲弊します(笑)

銀行によって手続きの申請書類や必要書類にけっこう違いがあり、また手続き完了までに何週間かかかるところもあれば、即日で終わるところもあり、何度が足を運ぶことになることもよくあります。

平日の昼間に金融機関に行く事は、お仕事をされている方だとなかなか難しいと思います。そういった時は是非当事務所のサービスをご利用ください。

出張相談に

2013/06/11

こんにちは。行政書士の塩津です。

暑い!!

今日は、一日依頼者様のお宅をまわってきたのですが、夏そのものです。。。

今日からシャツを半袖に替えて正解でした。

クールビズがで定着してきて、夏はノーネクタイで半袖という人も増えました。考えてみれば、10年前は夏でもジャケット、ネクタイは外さない事が普通でしたよねー。それで電車内なんかは凍えるほどクーラーが効いてて。

いい時代になったものです。

 

休日相談

2013/06/02

久しぶりに記事になってしまいました。

本日、日曜日もご相談を承っております。平日は、お仕事でなかなかご相談にお越しになるのも難しい方もおられると思います。

そんな方の為、当事務所は土曜日、日曜日、祝日もご相談を承っております。事前にご予約を頂ければいつでも結構ですので、お気軽にご連絡下さい。

ゴールデンウィーク中ですが。

2013/05/01

世間はGW真っ只中ですねー。私は今日も出勤してます!

基本的には暦どおりの営業なのですが、お電話の受付は365日受け付けています。

事務所不在の際は携帯電話に転送しておりますので、電車移動中などはすぐに出られない時もありますが、時間をおいて再度おかけ頂くか、差し支えなければすぐに折り返しお電話いたします。

私は通勤の際に梅田を通ります。グランフロント大阪ができたので梅田は連日凄い人です。

甘党なのでキルフェボンのフルーツタルトを買いに一度潜入を試みたのですが、まさかの90分待ち!さすがに断念しました(笑)

今日あたりは少し落ち着いているかもしれませんのでもう一度挑戦してきます!

塩津

 

 

 

遺言作成のご相談

2013/01/18

今日は公正証書遺言の作成のご相談をお受けしました。

手続きとして遺言を作成しておかないと万が一お亡くなりになった場合に、相続の手続きが非常に煩雑になるであろう事が予想される方なのですが、ご本人様は遺言を書くことをかなり悩んでおられました。

確かに遺言を書くというと中には縁起が悪いと思われる方もいらっしゃいますし、まさか自分の親族が相続争いになるとは思っていない方がほとんどです。

しかしながら、遺言はあくまで自分が死んだ後の諸々の手続きをスムースに行うための法的な書面ですので、縁起が悪いなんて事はもちろんありませんし、遺言を残す事で、子供や相続人が争う種を除く事ができるのです。

あと、よく誤解されているのですが、遺言を書いたからと言って自分の財産をもう使ってはいけないと思われている方がいますが、それは全くの間違いです。

遺言の中に記載した財産が、実際の相続時になくなっていても問題ありません。

ご自身が遺言を書くかどうかお悩みの方は、この事を念頭において再度ご検討してみてください。

 

 

ペットに対する遺産相続

2012/11/30

「ペットに遺産を相続させる事はできますか?」といった相談を受ける事があります。

日本の民法ではペットに直接相続させる事はできません。
ペットには法律上の権利能力(財産や権利の主体となる能力のこと)がないため直接ペットに遺産を相続させることはできません。

こういった場合は「負担付遺贈」を利用します。

ペットの世話をすることを条件として、世話をしてくれる特定の人に遺産を遺贈します。

負担付遺贈の内容を記載した遺言を作り、併せて具体的な世話の仕方を書いた合意書を作成しておきます。

また、合意書の内容が確かに履行されるかどうかを監督する為に、第三者を遺言執行者として予め決めておくといいでしょう。

相続税の課税対象者

2012/11/15

今日は相続税の課税対象者について少しだけ。

相続税の課税対象者の割合は相続全体の平均4.2%。つまり殆どの方は相続税を納める必要がないというのが現状です。
しかしながら、相続税の改正が近くあると予想されており、課税対象者の割合も6%程度に上昇するいわれています。

今後は、相続と税金はさらに密接になる事でしょう。
当事務所は相続に強い税理士の先生との連携をはかっておりますので、相続税についてのご相談も可能です。

お気軽にご相談下さい。

エンディングノートの書き方

2012/09/25

皆さんはエンディングノートってご存知でしょうか?

今日、朝の番組「はなまるマーケット」で特集されていました。

エンディングノートとは、簡単に言うと自分の万一に備えて自分の希望を書き留めておくノートの事です。

遺言も同じような意味をもつものですが、遺言は財産の分配の方法や金額などを法的に示すものです。それに対して、エンディングノートは時に決まった方式があるわけではなく自由に自分の事を書くものです。

例えば、家族へのメッセージ、病気になった時の延命措置の希望、葬儀に関する希望、自分の考え方などを書き記します。

これらを遺言の中に付言事項として盛り込むことも不可能ではありませんが、枚数が増えると費用も高くなるので、財産の事は公正証書遺言に、他の内容はエンディングノートに、といった方法がよいかもしれません。

当事務所では遺言を作られた方にエンディングノートをプレゼントします。

遺言と一緒に保管して万一の時に、ご家族に一緒に見せればご家族の負担を減らせると思います。

出張

2012/09/24

先日、出張で富山に行ってきました。

大阪で事務所を構えているので、どうしても大阪や神戸や京都などの手続きが多いのですが、遠方の方の相続でももちろんご対応しています。

それにしても富山は暑かった!イメージ的に涼しいような気がしますが、私が行った日は大阪より最高気温が上でした。。。

今回は日帰りでしたが、帰りに富山名物をいくつか買って、家に帰ってから食べました。白エビとホタルイカが最高でした!

今度は、プライベートで泊まりで行ってみたいです(笑)

 

お問い合わせはこちら

行政書士塩津総合法務事務所
代表者 行政書士 塩津大輔
〒540-0012 大阪市中央区谷町3丁目1番24号 エルデ大手前10F
TEL:06-4792-8802
FAX:06-4792-8803
MAIL:info@office-souzoku.net
営業時間10時〜18時まで 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab